■ お墓に代わる新しい遺骨供養スタイル。大切なご遺骨を加工してお作りするメモリアルで、心のこもった身近な供養(自宅供養/手元供養)をご提案。エターナルジャパン(後悔しないための終活・生前準備・無宗教の方の為の葬送最新情報)
エターナルジャパン 新たな葬送・供養文化を創造する
CONTENTS
身近な供養を実現する
エターナルプレート

(遺骨で作るプレート)
   
面影をいつも胸元に…。
エターナルペンダント
(遺骨で作るペンダント)
   
パウダー状の焼骨を
球体グラスに納めて保管
エターナルパウダー
   
遺骨の粉末化(砕骨)
散骨代行サービス
(おまかせ散骨)
   
よくあるご質問(Q&A)
遺骨加工・自宅供養・
法律(墓埋法)との関係
   
お申込み手順
申込書のプリントアウト他
   
資料請求(無料)
お申込みフォーム
   
会社概要
(代表からのご挨拶)
   
特定商取引法
(プライバシーポリシー)
大切な人の遺骨(焼骨)を、遠く離れた場所に葬りたくない。面影を身近に感じながら、家族のそばで供養したい…。そんな思いをお持ちの方々のために、私達は遺骨を自宅で保管し「身近な供養」を実現する新しい葬法をご案内しています。
ETERNAL PLATE
ETERNAL PLATE 遺骨を身近に…「自宅供養」
故人の焼骨でメモリアルプレートをお作りいたします
「遠いお墓には入りたくない、家族のそばにいたい・・・」
「大切な人の面影を、いつも身近に感じていたい・・・」
「遺骨のことで残る家族に様々な負担をかけたくない・・・」
エターナルプレートは、お墓に代わる新しい葬送の形です。
 
ETERNAL PENDANT
ETERNAL PENDANT 旅行や行事も常に一緒に…
故人の焼骨でメモリアルペンダントをお作りいたします
「愛しい人だから、もっと身近に感じていたい・・・」
「いつも一緒(胸元)に・・・、見守っていてほしい・・・」
「納骨や散骨しても、お骨の一部を形見として残したい・・」
エターナルペンダントは、そんな願いを叶えてくれます。
 
ETERNAL POWDER
ETERNAL POWDER 「自宅供養」「散骨」お悩みの方
白く美しいパウダー状の焼骨を球体グラスに納めます
「遺骨のまま、供養できるメモリアルを作りたい・・・」
「いずれ散骨をするが、それまで自宅保管したい・・・」
「将来、夫婦で一つのプレートやペンダントを作りたい・・・」
エターナルパウダーは様々なご要望にお応え致します。
 
MEMORIAL
散骨をお考えの方
思い出の地、故人の望む場所に散骨してあげたい・・・
散骨代行業者の手を借りず、遺族だけの散骨を望む方へ、遺骨を散骨に適した粉末状にしてお届けいたします。
メモリアル製作後、残った遺骨の「委託(おまかせ)散骨」
など、様々な供養方法もご案内しています。

 
Information

<ご利用者の声:エターナルプレートがわかる動画配信中>
  http://www.youtube.com/watch?v=S_mVkw8ZuBc
     
ニュース番組で取り上げられた映像です。
実際に手元供養をされているご利用者の感想などを聞くことが出来ます。 


<テレビ朝日 スーパーJチャンネルで、弊社のエターナルプレートが紹介されました>
  2016年2月23日 火曜企画 「墓じまい(3) 残された家族、それぞれの決断」 
  ご試聴、ありがとうございました。

<NHKニュースおはよう日本でも、エターナルプレートが紹介されました>
  http://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/2014/10/1031.html
  ご試聴、ありがとうございました。


<エターナルジャパンの基本理念>

私たちは、1999年(平成11年)創立以来、 『お墓や散骨に代わる供養の仕方として』
大切な人の遺骨を家族のそばに置き、故人や家族が望む思い思いの自由なスタイルで
心を込めて供養することができる 『自宅供養』 という新しい葬法を提唱し続けてきました。

本来、身近な供養を望んでいた方への提案であると同時に、従来の葬法に疑問や不満
を感じておられる方や、お墓の事、供養の事、遺骨の保管場所などでお悩みの多くの方
へ供養方法の選択肢(終活)の一つとして、ご検討いただければと考えております。

葬送にまつわる様々な迷信(間違った言い伝え)や、庶民感覚(理屈)に合わない古い
慣習、費用が掛かり形式にこだわる宗教儀礼などに振り回される事なく、私たちが安心
して継続できる供養の方法が、日本の文化に定着していく事を心より願っております。

                  株式会社エターナルジャパン  代表取締役 野澤 司


<エターナルプレート他、自宅供養メモリアルが紹介されている書籍>

 終活読本 『ソナエ』 2014年春号 (産経新聞出版)
 『そうそう』 創刊号 (葬送の自由をすすめる会)
 自分で決める葬送ガイド 『お墓なんていらない !?』 (日東書院)
 週刊朝日MOOK  『わたしの葬式 自分のお墓』 (朝日新聞出版)
 『人生のエンディング』 朝日新聞生活グループ編 (朝日新聞出版)
 『自分らしい葬儀とお墓の全てが分かる本』 (三省堂)
 『納得いくお葬式は、20万円からできる』 牧野恭仁雄著 (主婦の友社)
 『いざという時のお墓の建てかた移転のしかた』 (金園社)
 お墓の心配無用 『手元供養のすすめ』 山崎譲二著 (祥伝社)
 『お墓に入りたくない人 入れない人のために』 徳留佳之著 (はまの出版)
 『自由葬』 小口達也著 (DNAぽ)
 『小さなお葬式』 (小学館)
 『お墓と仏壇 選び方・建て方・祀り方』 (主婦の友社)
 『高齢者と家族 -暮らしの完全ガイド-』 (全国高齢者暮らし研究会)
 
『新・遺言ノート』 井上治代著 (KKベストセラーズ)



<手元供養協会>

故人の大切な遺骨を、自宅等で身近に保管し供養する新しい葬法の普及・発展を願う
賛同者が中心となり、2005年6月15日 「手元供養協会」 を設立いたしました。

<協会設立の目的>
手元供養協会は、故人を身近に感じながら心のこもった供養をする「手元供養」
(焼骨を自宅等で保管し、慰霊の場を身近に置いて故人を偲ぶ方法)の社会的認知と
普及の為の啓蒙活動を健全に行う組織として設立されました。
私達は「手元供養(自宅供養)」が、お墓(樹木葬なども含む)や散骨などの葬法と共に、
葬送の一つのスタイル(選択肢)として広く普及し、日本の新しい供養文化として定着・
発展に寄与することを願っています。

宗教儀礼やしきたりにとらわれない新しい供養の選択肢として、
ご遺骨を加工して、メモリアル(プレートやペンダントなど)を制作する方法や、
遺骨そのものを様々な形状のオブジェに収納して供養する方法をご提案しています。

※お問い合わせやご相談は、下記へお願いいたします。
     手元供養協会 事務局 (博國屋内)    075−315−3370 担当:山崎
      関東事務所 (エターナルジャパン内) 03−3846−4380 担当:野澤

【皆さん、間違った情報で
  誤解をしていませんか


<手元供養・自宅供養>


お骨を自宅などで保管・供養
することは、公に認められて
いる行為です。

遺骨メモリアルをご利用される
方は、お葬式(葬儀・火葬)後
または、
お墓や霊園にお骨(焼骨)を
納骨する前にお問い合わせ、
ご相談下さい。
また、すでに納骨済みの遺骨
の「改葬」(お墓の引越し)や
「墓じまい」(離檀)を検討中の
方もご相談下さい。



<散骨について>

散骨は違法?許可が必要?と
思っている方が多いようですが

ルールを守って行う散骨は、
違法ではなく、特別な
許可や
届出も必要ありません。


葬送に関する疑問やご相談事
など御座いましたら、お気軽に
お問い合わせ下さい。


<<葬送に関するご相談を
      お受けいたします>>


日本の葬送文化は、不明瞭な
事が多過ぎる為、私達は大変
混乱し、様々なな悩みや負担
を強いられています。
費用が掛かりすぎる葬式(戒名)
やお墓のこと、遺骨の取り扱い
や供養方法、保管場所の問題、
散骨と法律との関係・・等など。
迷信や因習を誤解し、間違った
知識や常識が私たちの周りには
蔓延しています。

葬送関係者(僧侶や葬儀社)や
役所でさえ間違った情報を発信
している場合もあり、私たちは
更に混乱させられているのです。

自分らしい葬送を実現するため
にも、後悔しないためにも、葬送
に関する疑問や相談、お悩み事
などございましたら、終活情報の
ひとつとして是非一度弊社へ
お問合せ下さい。

<連絡先>
 03−3846−4380
 (担当: 野澤)


当社へ訪問を希望される場合は
必ず、事前に日時のご予約を
お願い致します。


(株)エターナルジャパン
〒130-0023
東京都墨田区立川3-6-15-802
TEL 03-3846-4380
FAX  03-3846-4391

MAIL eternalp@coral.ocn.ne.jp


携帯サイト

http://eternal-j.mobi/

 
Copyright(C)2004 Eternaljapan,Inc. All rights reserved.
【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】